2019.04.17

モントルー・ジャズ・フェスティバルのブラジル開催が決定

先日スイスにおいて今年の出演アーティストが発表されたモントルー・ジャズ・フェスティバル。加えて2019年は、ブラジル南東部の都市リオ・デ・ジャネイロでも開催されることが決定した。ラテン・アメリカ地域での開催は、同フェス史上初となる。

開催期間は2019年6月6〜9日の4日間。ヴィラ・ロボス、トム・ジョビン、アリ・バホーゾという、ブラジル音楽を代表するミュージシャンの名が冠されたステージが3箇所に用意され、それぞれにアル・ディメオラ(g)、スティーヴ・ヴァイ(g)、スタンリー・クラーク(b)、イヴァン・リンス(vo)といったトップ・ミュージシャンが出演。

その他、市内には無料のステージも複数設営されるなど、街が音楽で溢れる4日間となりそうだ。

https://riomontreuxjazzfestival.uhuu.com