2019.07.22

ダイアナ・クラール、3年ぶりの来日ツアーが決定

[vc_row][vc_column][vc_column_text]

「ジャズ・ボーカル&ピアノの女王」とも称されるカナダ出身のジャズ・シンガー、ダイアナ・クラールによる3年ぶりの来日公演が決定。11月5日(火)より4都市で6公演を実施する。

これまで3度のグラミー賞をはじめ、“カナダのグラミー賞”ことジュノー賞など、数々の音楽アワードを獲得するダイアナ・クラール。近年でも、昨年9月に発売された巨匠トニー・ベネットとのデュエット・アルバム『ラヴ・イズ・ヒア・トゥ・ステイ』が話題となった。

[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column width=”1/2″][vc_column_text][/vc_column_text][/vc_column][vc_column width=”1/2″][vc_column_text]
[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column][vc_column_text]

今回のツアーには、ダイアナ・クラール(p/vo)をはじめ、アンソニー・ウィルソン(g)、ロバート・ハースト (b)、カリーム・リギンス(ds)が同行する。公演地は、東京、金沢、広島、大阪の4都市。ツアー・スケジュールは以下の通り。

【東京】
11月5日(火)・6日(水)・7(木) Bunkamuraオーチャードホール

【金沢】
11月9日(土)本多の森ホール

【広島】
11月11日広島上野学園ホール

【大阪】
11月13日(水)フェスティバルホール

■ツアー詳細
https://udo.jp/concert/DianaKrall

[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row]