2019.10.18

自宅でアナログレコードが作れるポータブル機「Phonocut」が登場

Phonocut

自宅でアナログレコードをカッティングできるポータブル機「Phonocut」が、10月16日よりKickstarterにてクラウドファンディングを開始した。

「Phonocut」は、同社が提供する特殊なディスクと外部からの音声入力のみでレコードのカッティングができる機器。ボタンを押すだけで、10インチのステレオ・レコード(アセテート盤)が15分ででき上がるという。

クラウドファンディングは、Kickstarter(下記リンク)にて実施されており、1018日現在で、1499ユーロ(約18万円)以上を投資すると本体を入手できるという。なお全体の基金としては、現在までに4000万円が集まっており、目標額の約2400万円を大きく上回っている。

「Phonocut」Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/phonocut/phonocut-home-vinyl-recorder