2019.11.05

アナログレコード最盛期の大ヒット小型プレーヤー「GP-3-R」が完全復刻

GP-N3R

アナログレコード最盛期に大ヒットした小型レコードプレーヤー「フリースタイル ポータブル プレーヤー GP-3-R」が完全復刻。「GP-N3R」の品番で12月上旬から発売される。

昭和55年に日本コロムビアより発売された同プレーヤーは、昭和の時代に一世を風靡した銘機。製造販売会社の承諾のもと、今回の企画生産が実現。

当時と同様に7インチ(17cm)レコードは、柱や壁に掛けての演奏が可能。また、音声回路や部品は最新の技術に置き換えられ、カートリッジ(針)にはオーディオテクニカ製のものが使用されている。

GP-N3R 2

GP-N3R

【リリース詳細】
フリースタイル ポータブル プレーヤーGP-N3R
■発売日
12月初旬
■発売場所
レコードお取扱店(現在調整中、決まり次第HPにて発表)
https://www.anabas.co.jp/

仕様
品名:ポータブルプレイヤー
型番:GP-3-R
電源:ACアダプター(100V 50/60HzDC9V(単1形乾電池×6本)乾電池は別売り
消費電力:4W(待機時0.1W
外形寸法:約220(幅)×385(奥行き)×80(高さ)mm(突起部含まず)
質量:約1.3kg(乾電池含まず)
付属端子:イヤホン・録音端子
付属品:ドーナツ盤用アダプター1個、レコードホルダー1個、ACアダプター1個、取扱説明書(保証書付)

プレーヤー部
型式:2スピードプレーヤー
回転数:33 1/3rpm  45rpm

付属機構:回転スピード調整機構(±5%以上)
トーンアーム:ダイナミックバランス型
カートリッジ:オーディオテクニカ社製 AT-3600LA
使用針:オーディオテクニカ社製 AT-3600L  
モーター:DCモーター
駆動方式:ベルトドライブ
ターンテーブル:17cm

スピーカー部
スピーカー:10cm)、定格出力約2W