2019.11.21

スナーキー・パピーが『Tiny Desk Concert』に登場─ 約20分のパフォーマンスを披露

スナーキー・パピー『Tiny Desk Concert』

米人気コンサート映像プログラム「Tiny Desk Concert」に米ジャズ集団、スナーキー・パピーが登場。彼らによる約20分におよぶパフォーマンス映像が公開された。

バンドリーダー兼ベーシストのマイケル・リーグを中心に2004年にデビューしたスナーキー・パピー。“最も売れているジャズ・アーティスト”と称され、3度のグラミー賞をはじめ、これまで数々の音楽賞を受賞している。

今年3月には、ニューアルバム『Immigrance』を発表。今回のパフォーマンスでは、同作の収録曲「Xabi」と、2016年作『Culcha Vulcha』から「Tarova」を披露している。