2019.12.17

ムーンチャイルドが「Tiny Desk Concert」に登場 ー 約20分のパフォーマンスを披露

ムーンチャイルド

米ロサンゼルス出身の男女混合トリオ、ムーンチャイルド(Moonchild)が、米人気プログラム「Tiny Desk Concert」に登場。約20分のパフォーマンスを披露した。

アンバー・ナヴラン(vo, fl, sax)、アンドリス・マットソン(key, g, tp)、マックス・ブリック(key, fl, sax)からなるムーンチャイルドは、南カリフォルニア大学のジャズ・スクールで結成。メンバー全員が複数の楽器を操るマルチ・プレイヤーで、スティーヴィー・ワンダー、カマシ・ワシントン、ロバート・グラスパーなどからも賞賛されている。

今回のパフォーマンスでは、今年9月にリリースされた最新アルバム『Little Ghost』より「Money」「The Other Side」、2017年作の『Voyager』より「The List」の計3曲を披露している。