2020.01.15

クリスチャン・マクブライド、新アルバムでキング牧師やマルコムXらをトリビュート

クリスチャン・マクブライド『The Movement Revisited - a Musical Portrait of Four Icons』

グラミー賞に輝く米ベーシスト、クリスチャン・マクブライドの新アルバム『The Movement Revisited – a Musical Portrait of Four Icons』が2月7日(金)に発売される。

本作は、公民権運動に尽力したマルコム・Xやマーティン・ルーサー・キング牧師、「公民権運動の母」と呼ばれたローザ・パークス、ボクサーのモハメド・アリなど、差別と闘った4人の偉人をトリビュートした作品。

制作に2年を費やしたという本作には、マクブライドのビッグバンドやニューヨーク・ハーレムのコーラス隊「The Voices of the Flame」に加え、2015年に死去した米トランペッターのルー・ソロフらが参加。さらに、曲中のセリフ・パートには米国の俳優や詩人が起用されている。

現在、キング牧師の名スピーチを引用した楽曲「Soldiers(I Have a Dream)」が先行公開中。

マクブライドは「この作品が私にとって何を意味するのか、伝えることができない」とコメントしている。

【リリース詳細】
クリスチャン・マクブライド
『The Movement Revisited – a Musical Portrait of Four Icons』
価格:2月7日(金)
https://www.mackavenue.com/store/mac1082

【トラックリスト】
1. Overture / The Movement Revisited
2. Sister Rosa – Prologue
3. Sister Rosa
4. Rosa Introduces Malcolm
5. Brother Malcolm – Prologue
6. Brother Malcolm
7. Malcolm Introduces Ali
8. Ali Speaks
9. Rumble in the Jungle
10. Rosa Introduces MLK
11. Soldiers (I Have a Dream)
12. A View from the Mountaintop
13. Apotheosis: November 4th, 2008