2019.12.10

クリスチャン・マクブライドが選んだクリスマスソングが米ラジオで放送

クリスチャン・マクブライド

米ラジオ局「WBGO」は、グラミー賞に輝く米ベーシスト、クリスチャン・マクブライドをゲストに招き、インタビューとともに彼が選んだクリスマスソング(約8分)を放送。

『Christian McBride’s Christmas Jazz Playlist』と題されたこの放送では、ルイ・アームストロングの「Christmas in New Orleans」や、ウィントン・マルサリスの「We Three Kings」など4曲が選ばれている(楽曲は一部のみ放送)。

今回マクブライドが選んだ4曲はこちら。

ルイ・アームストロング「Christmas in New Orleans」

ウィントン・マルサリス「We Three Kings」

シャーリー・ホーン「Christmas Song」

ジェイムス・ブラウン「Santa Claus Go Straight To The Ghetto」