投稿日 : 2020.09.30

【インターネットラジオ】アメリカの「ジャズ専門ラジオ局」ほぼ全て紹介します

ジャズに特化したアメリカのラジオ局を一挙紹介。ほとんどの局が「通常の電波放送と同じ内容」をウェブでも発信しており、なかには複数の「音楽だけを流す24時間ストリーミング」のチャンネルを設置する放送局も。また、同じ「ジャズ」でも、各局それぞれに個性的なキュレーションで、州やエリアごとの特性も面白さのひとつ。ここで紹介するおよそ50局の中から、ぜひお気に入りのチャンネルや番組を探してみてください。

聴取無料!全米の「ジャズ専門」ネットラジオ おすすめ局

WJAB 90.9 FM

https://www.wjab.org/#stream/0

アラバマ州ハンツビルにあるアラバマ農業工業大学が運営。黒人文化に明るい放送局で、ジャズやゴスペル、ブルースなどを放送。Webサイトでは政治的なテーマも取り扱っており、音楽だけではなく地域のニュースステーションとしての役割も担っている。

ほか、アラバマ州のジャズ局
WVAS http://www.wvasfm.org/


KCSM JAZZ91

https://kcsm.org/jazz91/

カリフォルニア州のベイエリアにある住宅都市、サンマテオが拠点。同地の3つの学校が共同運営しており「全米で最も聴かれている非営利局トップ35」(ニールセン調べ)の一つに数えられる。番組ホストには地元の教育者やジャズミュージシャンも参加。


KKJZ 88.1 FM

https://kkjz.org/

カリフォルニア州立大学ロングビーチ財団が運営する非営利の公共ラジオ局。米ラジオ聴取率調査会社によると「全米のジャズステーションで最も多くのリスナーを持つ局」と評価(2008年)されている。番組ホストにはピアニストのデイヴィッド・ベノワも。

ほか、カリフォリニア州のジャズ局
KSDS https://jazz88.org/
KSBR
https://www.885fm.org/live-sessions/


KUVO

https://www.kuvo.org/

コロラド州デンバーにあるロッキーマウンテンパブリックメディア社が運営。「ジャズ専門チャンネル」のほか「R&B/ヒップホップ」や「地元ミュージシャン」に特化した3チャンネルを設置。ヒスパニック系住民のために創立された経緯もあるためラテンジャズが強い。


WPFW 98.3 FM

https://wpfwfm.org/radio/

コロンビア特別区ワシントンDCのパシフィカ財団が運営するラジオ局。クレイグ・ウィリアムズがDJを務める番組「Morning Brew」が人気。往年のビバップから、最近リリースされたストレートなジャズまでメインストリーム・ジャズを積極的にオンエア。


WDNA 88.9 FM

https://wdna.org/

フロリダ州マイアミにあるバスコームメモリアル放送財団が運営。カリブ諸島の出身者が多く住む温暖な地であるためか、ラテンジャズをテーマにしたトロピカルな雰囲気の番組多し。ジャズを流しながらヨガを行う「Yoga @ WDNA」といったユニークなプログラムも。

ほか、フロリダ州のジャズ局
WUCF https://www.wucf.org/
WUSF https://www.wusf.org/


WCLK 91.9 FM

https://www.wclk.com/

ジョージア州アトランタにあるクラーク・アトランタ大学が運営。地元ミュージシャンや若手のサポートに積極的。シンガーのインディア・アリーや、リズ・ライト、グレゴリー・ポーター、サックス奏者のカマシ・ワシントンなどの注目株を、ブレイク前から積極的に紹介してきた。


WDCB 90.9 FM

https://wdcb.org/

イリノイ州グレンエリンにあるデュパージュ大学が運営。1977年の設立当初はクラシック音楽と教育、ニュース番組が主体だったが、80年代にジャズ番組を導入。現在ではストレートなジャズが音楽番組の約75%を占めている。

ほか、イリノイ州のジャズ局
WSIE https://www.siue.edu/wsie/index.shtml


KCCK 88.3 FM

https://www.kcck.org/

アイオワ州シーダーラピッズのカークウッド・コミュニティ・カレッジが運営する、非営利の教育用FM局。アイオワ州では唯一のジャズ専門局で、近年はブルースやケルト音楽にも注力。地元の児童や中高生を対象にしたワークショップやコンサートも実施している。


WWOZ 90.7 FM

https://www.wwoz.org/

ルイジアナ州ニューオーリンズの「ニューオーリンズ・ジャズ&ヘリテージ財団」が運営。番組ゲストには地元ミュージシャンの登場率も高く、生演奏を披露することも。毎年恒例の「ニューオーリンズ・ジャズ&ヘリテージ・フェスティバル」も全面バックアップ。

ほか、ルイジアナ州のジャズ局
WBRH https://www.wbrh.org/

1 2 3