ジミ・ヘンドリックスの新たな発掘音源が来年リリース

2017.12.08

故ジミ・ヘンドリックスの新たな発掘音源が、来年3月9日に13曲入りのアルバム『Both Sides of the Sky』としてリリースされることが明らかになった。

同作は2010年にリリースされた『Valleys of Neptune』と、2013年リリースの『People, Hell and Angels』に続く未発表音源3部作の最終作で、1968年から1970年に録音した13曲が収録される。そのうち10曲は初の公式リリースとなるという。

同作のエンジニアには生前のジミ作品すべてを手掛けた名匠エディ・クラマーが、共同プロデュースにはジョン・マクダーモットとジミの妹ジェニー・ヘンドリックスが務めている。

クラマーは、本プロジェクトの声明でジミとの思い出を以下のようにコメント。

「ジミの本当のホームは(音楽や魔法が生まれる)スタジオだったんだ。彼はレコーディングに関するあらゆることを愛していて、彼の音楽に関わることができたことは、私にとってこの上ない喜びと栄誉だったんだ。昔も今もね」

トラックリスト

  1. “Mannish Boy” (previously unreleased)
  2. “Lover Man” (previously unreleased)
  3. “Hear My Train A Comin'” (previously unreleased)
  4. “Stepping Stone” (previously unreleased)
  5. “$20 Fine” (previously unreleased, featuring Stephen Stills)
  6. “Power Of Soul” (previously unavailable extended version)
  7. “Jungle” (previously unreleased)
  8. “Things I Used to Do” (featuring Johnny Winter)
  9. “Georgia Blues” (featuring Lonnie Youngblood)
  10. “Sweet Angel” (previously unreleased)
  11. “Woodstock” (previously unreleased, featuring Stephen Stills)
  12. “Send My Love To Linda” (previously unreleased)
  13. “Cherokee Mist” (previously unreleased)

RANKING人気の記事

PICKUP EVENTオススメのイベント