R+R=NOW

2018.08.28 tue.

開催場所
Billboard Live TOKYO
開催日
2018年8月28日(火)
時間

[1st]開場17:30 開演18:30
[2nd]開場20:30 開演21:30

料金

サービスエリア:¥12,000
カジュアルエリア:¥11,000

出演

ロバート・グラスパー(keys,rhodes)
テラス・マーティン(sax,vocoder,keys)
クリスチャン・スコット(tp)
デリック・ホッジ(b)
テイラー・マクファーリン(keys)
ジャスティン・タイソン(ds)

リンク

http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=11067&shop=1

住所
東京都港区赤坂9丁目7番4号東京ミッドタウン ガーデンテラス4F[地図]

googleカレンダーに追加

現代最高峰のピアニスト、ロバート・グラスパーと、ジャズとヒップホップを繋ぐ最重要プロデューサー/サックス奏者、テラス・マーティンを中心に、“時代の音楽を創造する”という使命を共有する6つの才能が集結した革新的プロジェクト、R+R=NOW。結成時から話題騒然のこのユニットが、いよいよその全貌を現す。

ケンドリック・ラマー、カニエ・ウェスト、エリカ・バドゥ、コモンなどの作品に貢献するグラスパーとテラスの両者に加え、メンバーには、トランペッターのクリスチャン・スコット、ベーシストのデリック・ホッジ、マルチ・インストゥルメンタリストのテイラー・マクファーリン、そして、昨年の“ロバート・グラスパー・エクスペリメント”のツアーにも参加したドラマーのジャスティン・タイソンが参加。互いの才能を認めリスペクトする、まさに奇跡の6人と呼ぶべき布陣が集う。ジャズ/ヒップホップ/R&B/ソウル/レゲエなど様々なジャンルの要素を自在にミックスし昇華させた、現代ジャズの真骨頂とも言える未来的なサウンドが展開されるステージは、ひと時も目を離すことのできないスリリングなものとなるだろう。(公式サイトより)


PICKUP EVENTオススメのイベント