電球がスピーカーに!? SONYからLED電球スピーカーという画期的なガジェットが発売

2015.07.01

「時代が進化したな~」と実感する便利なガジェット、LED電球スピーカー『LSPX-100E26J』が2015年5月23日にSONYから発売される。

一体どういうものかというと、電球スピーカーという名の通り、この電球を設置すればスピーカーとしても利用できるという魅力的なアイテム。使い方は実に簡単で、ダイニング、リビングルーム、寝室などで使っていた電球と交換するだけ。電球ソケット(E26口金限定)さえあれば、家のどんな場所にでも設置可能で、面倒な配線も一切なく気軽に使用できる。

『LSPX-100E26J』はSONY独自の技術により、通常のLED電球と同等サイズまで小型化。さらに、スピーカーが照明を遮らない設計で、照明光源としても十分な機能性を発揮するという。また、Bluetooth対応なので、ウォークマンやスマートフォン、タブレットや Playstation(R)VitaなどのBluetooth対応機器であれば音声をワイヤレスに再生できる。付属のリモコンを使えば操作可能だが、専用のアプリ「SongPal」をダウンロードすれば、スマートフォンなどの画面上でも音楽の再生やボリュームコントロール、電球の調光までできてしまうとのこと。

これさえあれば、今までスピーカーの置き場に困っていた人も、場所を取らずに音楽を楽しむことができる。これからスピーカーを買おうと考えていた方はもちろん、商品が気になる方はぜひチェックしてみてはいかがだろう。オープン価格で、24,000円前後になる見込み。

 LSPX-100E26J SONY公式サイト
http://www.sony.jp/active-speaker/products/LSPX-100E26J/

PICKUP EVENTオススメのイベント