12月に日本公演決定!上原ひろみ、イブの夜に“新日本フィル”と特別公演も

2015.09.03

スタンリー・クラークとのプロジェクト、スタンリー・クラーク・トリオに参加し、2011年、第53回グラミー賞「ベスト・コンテンポラリー・ジャズ・アルバム」を受賞。2014年には日本人アーティストでは唯一となるニューヨーク・ブルーノートでの10年連続一週間公演を成功させるなど、世界的に活躍するジャズ・ピアニスト、上原ひろみの来日公演が12月に決定した。現在発表されているスケジュールは、12月8日(火)~12月11日(金)Billboard LIVE OSAKA(大阪府大阪市)。

12月14日(月)~12月20日(日)Blue Note Tokyo(東京都港区)。両会場は、ベーシストのアンソニー・ジャクソン、ドラムスのサイモン・フィリップスとのトリオで出演する。そして、12月24日(木)に、すみだトリフォニーホール(東京都墨田区)で、上原ひろみと新日本フィルハーモニー交響楽団の共演が6年ぶりに実現する。各公演情報の詳細は、下記URLより。

■Billboard LIVE OSAKA
http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=9632&shop=2

■Blue Note Tokyo
http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/hiromi-uehara/

■新日本フィルハーモニー交響楽団
http://www.njp.or.jp/archives/19165


PICKUP EVENTオススメのイベント