2015.09.02

ブルースの王様が遺した「貴重音源」豪華BOXセットで蘇る

2015年5月14日(木)に他界したブルース・ギタリストのB.B.キング。彼のキャリアの初期にあたる1950年から1965年のモダン・ブルースの開拓から確立までの初期の音源がボックス・セットとして2015年12月16日(水)に<P-VINE>より発売される。

本作は、<P-VINE>設立40周年を記念して発売され、同レーベル創始者の日暮泰文監修のもと作成。B.B.キングが当時在籍していた<RPM>と<KENT>に残した全SP/シングル作品、それらリリース曲の別テイク、後にLPやCDで発表された作品、1965年12月の<<KENT>在籍時最後のセッションを収めた楽曲などが17枚のCDに収められている。さらにLPが1枚とLPサイズのブックレットも付属。ブックレットは、<RPM>、<KENT>時代に掲載された雑誌などの記事から抜粋して紹介。またセッション風景の写真も多数掲載される。なお、本作は、完全初回限定生産盤となる。

‐リリース情報‐

アーティスト:B.B.キング
タイトル:タイトル未定
レーベル:P-VINE
発売日:2015年12月16日(水)※予定
価格:38,500円(税抜)※予定
仕様:17CD + 1LP +1 BOOK(40ページ)※予定

■P-VINE
http://special.p-vine.jp/40th/special-project/