2018.01.31

マーク・ジュリアナ・ジャズ・カルテット、最新作を携えた来日公演が決定

昨年9月に最新作『ジャージー』をリリースしたマーク・ジュリアナ・ジャズ・カルテットの来日公演が決定した。

昨年9月におこなわれたグレッチェン・パーラトの来日公演にドラマーとして帯同していたジュリアナだが、自身のカルテットでの来日は2016年以来、約2年ぶりとなる。

今回の来日メンバーは、シャイ・マエストロに変わり同カルテットの新メンバーとなったファビアン・アルマザン(P)、ジェイソン・リグビー(sax)、クリス・モリッシー(B)の3名。

公演は東京・丸の内コットンクラブにて5月14日(月)から17日(木)にわたって開催される。

 

公演詳細
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/artists/mark-guiliana/

 

同カルテットによる「One Month」パフォーマンス映像