上原ひろみ率いるザ・トリオ・プロジェクト、最新アルバム『SPARK』を発表

2015.12.18

1999年、ボストンのバークリー音楽院に入学し、在学中にクラシック音楽でも知られる名門レーベルのTelarcと契約して、2003年発表のアルバム『Another Mind』で世界デビューを果たした上原ひろみ。その後もチック・コリアとのアルバム『Duet』を発表し、スタンリー・クラークとのプロジェクト作『The Stanley Clarke Band Featuring Hiromi』では第53回グラミー賞「Best Contemporary Jazz Album」を受賞するなど、世界で大活躍。今や、アメリカでもっとも権威のあるジャズ専門誌『DOWNBEAT』の表紙を飾るほどの人気ぶりだ。そんな彼女が率いるザ・トリオ・プロジェクトのニューアルバム『SPARK』が来年2月3日(水)に発売される。

本作は、2011年の『VOICE』、2012年の『MOVE』、2014年の『ALIVE』に続く、ザ・トリオ・プロジェクトの4枚目のアルバムで、上原ひろみにとっては、通算10枚目のリーダー作だ。収録されている全9曲が彼女によるオリジナルで、ワールドツアー期間中の今年10月中旬に録音されたばかり。世界中をツアーしてきたトリオならではの信頼感が生み出す絶妙なコンビネーションで、圧倒的なスケールを持ったバンドサウンドを聴かせてくれる。

なお、初回限定盤には、2014年12月に東京国際フォーラム ホールAで行われたライブ映像2曲(「ALIVE」「ワンダラー」)と、本作タイトル曲「SPARK」のスタジオライブ映像を収録したDVDが付いてくるので、お見逃しなく。

– リリース情報 –
アーティスト:上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクト feat.アンソニー・ジャクソン&サイモン・フィリップス
タイトル:SPARK
レーベル:Telarc/Universal Music
価格:初回限定盤3,300円、通常盤2,600円、プラチナSHM盤3,300円(すべて税別)
発売日:2016年2月3日(水)

[トラックリスト]
01. Spark
02. In A Trance
03. Take Me Away
04. Wonderland
05. Indulgence
06. Dilemma
07. What Will Be, Will Be
08. Wake Up And Dream
09. All’s Well

■オフィシャルサイト
http://www.hiromiuehara.com/