冨田ラボ、菊地成孔も参加!レッドブル主催“一発本番即興ライブ”のダイジェスト映像が公開

2018.02.16

昨年、10月22日から11月17日にかけておこなわれた「レッドブル・ミュージックフェスティバル東京2017」。その一環としておこなわれたイベント「ROUND ROBIN 一発本番即興演奏」の模様を収めた約3分のダイジェスト映像が公開された。

さまざまなジャンルのミュージシャン16名が参加した同イベントは、ひとり10分の持ち時間で、5分ごとにペアが入れ替わり、組み合わせを変えながら次々に即興演奏をおこなっていくという即興ライブ・イベント。

アメリカやカナダでも数年前から開催されおり、過去には、ロバート・グラスパーやクエストラヴ、サンダーキャット、ジョー・ロバーノ、ヴィジェイ・アイヤー、デイヴ・ダグラス、ワダダ・レオ・スミスなども参加している。

今回の参加アーティストの中には、冨田ラボや菊地成孔をはじめ、鈴木勲、スガダイロー、灰野敬二や、cro-magnonのドラマー/パーカッショニストの大竹重寿、WONKのキーボーディスト江崎文武なども名を連ねている。

「ROUND ROBIN 一発本番即興演奏」ダイジェスト映像


PICKUP EVENTオススメのイベント