MAST a.k.a ティム・コンリーがモンク再解釈アルバム発売。アートワークは邦アーティスト青山ときお

2018.02.16

米プロデューサー/マルチ奏者のマスト(MAST)として知られるティム・コンリーが、セロニアス・モンクを再解釈したアルバム『セロニアス・スフィア・モンク』を2月7日に発売した。

モンクの生誕100周年を記念して制作された本作は、サックス奏者のクリス・スピードやドラマーのマカヤ・マクレイヴンなど8人のミュージシャンをフィーチャーし、さまざまな切り口でモンク楽曲をトリビュートしたもの。アルバムのアート・ワークは日本人アーティストの青山ときおが手がけている。

なお、同アルバムは全曲試聴可能。

『セロニアス・スフィア・モンク』試聴

リリース詳細
https://goo.gl/HvwpxQ