2018.02.19

D.ボウイ、YMOらに肉薄した写真家・鋤田正義に迫るドキュメンタリーの予告編が公開

写真家・鋤田正義(すきたまさよし)を追ったドキュメンタリー映画『SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬』(5月19日劇場公開予定)の予告編が公開された。

デヴィッド・ボウイやイギー・ポップ、マーク・ボラン、忌野清志郎、YMOなど、半世紀以上にわたり世界的アーティストたちの代表的なポートレートやアルバム・ジャケットを手がけ、広告、ファッション、映画など、さまざまなフィールドで活躍してきた鋤田。

本作では、どのようにアーティストたちとの信頼関係を築き、その一瞬をカメラに収めてきたか? に迫り、また、本人を含め、布袋寅泰、細野晴臣、坂本龍一、ポール・スミス、山本寛斎、リリー・フランキーなど、数々の著名人が語ったインタビューによって構成される。

東京「新宿武蔵野館」、「YEBISU GARDEN CINEMA」など、5月19日(土)より全国ロードショー。

『SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬』予告編