2016.02.29

ジャズの名曲をコンサートホールで聴く「JAZZ@HALL Vol.1」開催

1917年にオリジナル・ディキシーランド・ジャズ・バンドが初めて商業用レコードをレコーディングしてからもうすぐ100年。“ジャズ”という単語もそのときに初めて明記され、来年でジャズ・レコードが誕生してから100年を迎えることになる。そんなジャズ・レコード史100周年を祝うディスクユニオン主催のイベント「JAZZ@HALL Vol.1」が、5月1日(日)に渋谷区文化総合センター大和田(東京都渋谷区)で開催される。

本イベントは、100年のジャズ・レコードの歴史のなかから厳選された名曲を現代の日本人ジャズ・アーティストたちが演奏。栗林すみれトリオ&山本玲子 feat. 石若駿、山本剛トリオ with 小林桂、大西順子トリオが出演し、ビル・エヴァンスの「Waltz for Debby」、ボビー・ダーリンの「Beyond the Sea」、デューク・エリントンの「It Don’t Mean A Thing」など、多くの人が耳にしたことのある名曲を中心に披露する。また、本イベント開催にともない、「JAZZ@HALL presents ジャズ100年のリクエスト帳」という特設サイト(後日公開)を開設。イベント当日の会場アンケートとともに集計し、次回開催(2017年1月15日予定)の選曲案を作成するとのこと。

現在の音楽シーンでも盛り上がりを見せるジャズの名曲を通じて、若者から大人まで楽しめる本イベントにぜひ足を運んでみてはいかがだろう。

■JAZZ@HALL Vol.1 公式サイト
http://jazz-at-hall.somethincool.net/

– イベント情報 –
タイトル:JAZZ@HALL Vol.1
開催日:2016年5月1日(日)
会場:渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール
時間:開場15:00/開演15:30(19:00終演予定)
料金:6,500円(中央指定席)、5,500円(両サイド桟敷自由席)
出演:栗林すみれトリオ&山本玲子 feat. 石若駿/山本剛トリオ with 小林桂/大西順子トリオ
■チケットについて
http://jazz-at-hall.somethincool.net/ticket