シャーデー、8年ぶりの新曲「Flower of the Universe」の音源が公開される

2018.03.07

先日、ディスニー映画への楽曲提供で話題になったシャーデー(Sade)8年ぶりの新曲「Flower of the Universe」の音源が、リリック・ビデオとともに公開された。

同曲は、3月9日にアメリカで公開されるディズニー映画『A Wrinkle in Time(邦題:五次元世界のぼうけん)』のために書き下ろされたもので、監督を務めたエイヴァ・デュヴァーネイが自身のSNSでツイートしたことで明らかとなった。

デュヴァーネイ監督は、同曲について「私とシャーデーのクリエイティヴなパートナーシップは強く結ばれていたので、この曲「Flower of the Universe」の歌詞は映画の内容によく反映されています」とコメント。

また、今回のリリック・ビデオの公開前夜には、ジェイ・Zのアルバム『4:44』でグラミー賞にノミネートされた米プロデューサーのNo I.D.によるリミックス音源も公開されており、No I.D.は自身のSNSに「レジェンド、シャーデー、光栄でした」とツイートしている(No I.D.のリミックス音源は現在聴取不可)。

「Flower of the Universe」リリック・ビデオ


PICKUP EVENTオススメのイベント