名機「TR-808」にインスパイアされたスコッチ・ウイスキーが登場

2017.05.17

国産ドラムマシーンの名機、ローランド社の「TR-808」にインスパイアされたスコッチ・ウイスキー「808」が、現在商品化を目指しクラウドファンディングで投資を募っている。

ドイツのメディア「Electronic Beats」のレポートによれば、同プロジェクトは英ラジオ番組「BBC Radio 1」のホストDJピート・トンを投資家/相談役員として迎えており、30万ポンド(約4300万円)の調達を目指しているという。

808ウイスキーについて同プロジェクトは以下のように述べている。

「古くからのスコッチの伝統、深み、魂のすべてを持ちながら、TR-808のように21世紀に合わせた革命的な商品となっている。最高のダンス・ミュージックのように暖かみとボトムがあり、キック・ドラムのようなキレとサブ・ベースのような重みがある。今まで誰も味わったことのないリミックスされたウイスキーだ」

なお、同ウイスキーは現在イギリスの有名クラブ「Fabric」や「Ministry Of Sound」などで入手可能となっており、プロモーション映像も公開されている。

 

RANKING人気の記事

PICKUP EVENTオススメのイベント