2017.06.05

『サージェント・ペパーズ』は聞き間違い!? ポールが語る

5月26日に50周年記念盤が世界同時発売されたビートルズの名盤『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』。ポール・マッカートニーが、同作のタイトルは当時のローディーとの会話の聞き間違いからヒントを得たことを語っている。

「当時のローディー、マル・エヴァンスと海外から飛行機で帰っている最中のことだよ。機内には僕と彼しかいなくて、ふたりで食事をしていたんだ。彼は口をモグモグしながら『塩(ソルト)と胡椒(ペパー)を取って』と言ったんだけど、僕には『ソルタンドペパー』・・・『サージェント・ペパー』?って聞こえてね」

「初めはふたりで笑っていたんだけど、すぐに『ちょっと待って。すごく良いアイデアじゃないか!』って思ったんだ。サージェント・ペパーをキャラクターにすることを思いついてね。このアルバム制作のために自分たちの自己を作り変えるというのはすごく良いアイデアだと思ったんだ。解放された気分だったよ」

『サージェント・ペパーズ』50周年記念盤のトレーラーはこちらから