BLUE NOTEレーベル選抜チームがアルバム発売

2017.08.24

ロバート・グラスパーを中心に、現代ブルーノート・レーベルを象徴する気鋭の若手アーティストたちが集結したスーパー・グループ「ブルーノート・オールスターズ」のアルバム『アワー・ポイント・オフ?・ヒ?ュー』が9月29日(金)に全世界同時リリースされることが決定した。

2014年に名門ブルーノート・レーベルの75周年を記念して結成された同グループ。同年のモントルー・ジャズ・フェスティバルでの初ライブや以後何度かの公演ののち、現ブルーノート・レーベルの社長ドン・ウォズと、ロバート・グラスパーの共同プロデュースによって同作は制作された。

メンバーは、ロバート・グラスパー(p, key)を筆頭に、アンブローズ・アキンムシーレ(tp)、マーカス・ストリックランド(ts)、リオーネル・ルエケ(g)、デリック・ホッジ(b)、ケンドリック・スコット(ds)といった、それぞれがソロで同レーベルよりアルバムをリリースしている若手アーティストたちによって構成されている。

収録曲はメンハ?ーそれそ?れのオリシ?ナル楽曲に加え、ウェイン・ショーターの楽曲「ウィッチ・ハント」の18分におよぶカバーと、ウェイン・ショーター本人とハーヒ?ー・ハンコックがヒ?アノで参加した「マスカレロ」を収録。

ロバート・グラスパーは同作について「この作品は、ジャズか?その時代に適応て?きる音楽だってことを証明しているんた?。みんな音楽の歴史を愛しているし、ジャズの歴史に熱を上げている。て?も、その歴史に囚われてはいない。このバンドはオープンマイント?て?多彩なミューシ?シャンか?音楽への愛を持って集結したバンドなんだ。その結果は素晴らしいに決まっている」とコメント。

また、ドン・ウォズは「次の何かをやろうと領域を広げ、後ろを振り返らないバンドなんだ。それはまさにブルーノートそのものだと思う」と同グループについて語った。

ユニバーサル・ミュージック公式サイトはこちらから
http://www.universal-music.co.jp/blue-note-all-stars/products/uccq-1072/

RANKING人気の記事

PICKUP EVENTオススメのイベント