ワーナーミュージックの歴史的名盤を再現した高音質LPシリーズ発売!マイルス、コルトレーンらの作品も

2018.09.12

ワーナーミュージックは、名門アトランティック・レコードやワーナー・ブラザーズ・レーベルなどから発売された、“ジャズの歴史的名盤”のオリジナルを忠実に再現した高音質LPシリーズ「ジャズ・アナログ・プレミアム・コレクション」を発売する。

9月26日(水)より3回に分けて発売される同シリーズ。第1弾のラインナップは、ジョン・コルトレーンの『ジャイアント・ステップス』や『マイ・フェイヴァリット・シングス』(いずれもモノラル・バージョン)、マイルス・デイビスの『TUTU』や『ライヴ・アット・モントルー』、チャールス・ミンガスの『直立猿人』など。

第1弾ラインナップ
https://wmg.jp/feature/jazz-analog/1/

これらの音源には、本国よりデジタル・アーカイブされたオリジナル・マスター(192Khz・24Bit)が使用され、デジタル機器を一切使わずアナログ機器のみでのマスタリング処理が施されているという。

なお、第2弾の発売日は11月21日(水)。第3弾は12月19日(水)となっており、ラインナップは以下サイトから確認することができる。

第2弾ラインナップ
https://wmg.jp/feature/jazz-analog/2/

第3弾ラインナップ
https://wmg.jp/feature/jazz-analog/3/


PICKUP EVENTオススメのイベント