見て楽しむ名盤 ブルーノート作品が“ウォール・アート”で販売開始

2019.01.17

米ジャズ・レーベル「ブルーノート」が、今年で創立80周年を迎えた。これを記念し、同レーベルから発表された名盤のジャケットが「ウォール・アート(壁掛け画)」として、額入りのキャンバスプリントで発売される。

今回のシリーズは、数々のブルーノート作品のカバーをデザインしてきたリード・マイルスと写真家フランシス・ウルフが遺した作品をもとに制作。

アート・ブレイキーの『Free for All』や、フレディ・ハバードの『Hub-Tones』、リー・モーガンの『The Sidewinder』、ソニー・クラークの『Cool Struttin’』など、12作品のジャケットが採用され、サイズはそれぞれ3種(22×22、32×32、42×42 ※単位はインチ)が用意されている。

購入は、下記「Blue Note Shop」か「uDiscover Store」にて可能。

「Blue Note Shop」
https://store.bluenote.com/collections/wall-art

「uDiscover Store」
https://shop.udiscovermusic.com/collections/blue-note