UK新世代の雄 ジョー・アーモン・ジョーンズの来日公演が決定

2019.03.08

現在、世界的な注目を集めるイギリス新世代によるジャズ系ムーブメント。その立役者のひとりであるキーボーディスト、ジョー・アーモン・ジョーンズの来日公演が決定。6月2日(日)にビルボードライブ東京( 東京都港区)に出演する。

シーン屈指の人気を誇る「エズラ・コレクティヴ」のメンバーとしても活躍するジョー。ソロでは、マックスウェル・オーウィンとの共同作『idiom』(2016年)が話題を呼び、昨年にはヌビア・ガルシアらシーンのキープレイヤーたちを迎えて制作した最新作『Starting Today』を発表。

ジョー・アーモン・ジョーンズ『Starting Today』

このほかジョーは、6月1日(土)から6月2日(日)にかけて長野県「こだまの森」で開催される野外フェスティバル「FFKT 2019」への出演も決定している。

ビルボードライブ東京公演詳細
www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=11444&shop=1

「FFKT 2019」ウェブサイト
http://ffkt.jp/2019/