2019.03.22

ブルーノートと巡るカリブ海の旅「Blue Note at Sea」開催決定

米ブルーノート・レコードとブルーノート・ジャズ・クラブが主催する「Blue Note at Sea」が、来年1月25日から2月1日(米現地時間)にかけて実施される。

同イベントは、クルーズ船「セレブリティ・インティニティ」でブルーノートのアーティスト75名とともに、カリブ海を周遊するという“音楽+船旅”企画。米フロリダ州マイアミを出港し、ラバディ(ハイチ)、ラ・ロマーナ(ドミニカ共和国)、セント・トーマス(米領ヴァージン諸島)を約1週間かけて巡る。

搭乗するアーティストは、現ブルーノート社長のドン・ウォズを筆頭に、マーカス・ミラー、カマシ・ワシントン、ロバート・グラスパー、クリスチャン・マクブライド、ジョーイ・デフランセスコ、デヴィッド・サンボーンなどが名を連ねている。

クルーズ・イベントを手がける「Entertainment Cruise Productions」とともに2001年から始まった同イベント。同社はこれまで、「The Jazz Cruise」、「The Smooth Jazz Cruise」、「North Sea Jazz Cruise」といった船上イベントも手掛けている。

昨年の「Blue Note at Sea」ハイライト・ビデオ

「Blue Note at Sea」ウェブサイト
https://www.bluenoteatsea.com/