デューク・エリントンを特集したプレイリストを米ジャズ誌が公開

2019.05.24

巨匠デューク・エリントン(1974年没)の演奏やその楽曲などを集めたプレイリストを米ジャズ誌「JAZZIZ Magazine」が公開した。

『From the JAZZIZ Vault: Duke Ellington Centennial』と題されたこのプレイリストには「It Don’t Mean a Thing(邦題:スイングしなけりゃ意味ないね)」「Take the A train(邦題:A列車で行こう)」といったスタンダード曲を含む20曲が収録されている。

同誌では、これまでにもジャコ・パストリアスやマイルス・デイビスなどを特集したプレイリストも公開している。