2019.06.14

マイルス・デイビス、幻の未発表作『Rubberband』が発売に

マイルス・デイビスのアルバム『Rubberband』

30余年の時を経て、故マイルス・デイビスの幻の作品『Rubberband』が、フルアルバムとして9月6日(金)に発売されることが発表された。

Rubberband』は、古巣のコロンビア・レコードを離れたマイルスが、ワーナー・レコードと契約した1985年に録音したもの。しかし、マイルスは(のちの移籍第1弾作品)『TuTu』の制作に取り掛かり、同作は結局お蔵入りとなってしまった。

今回のフルアルバム化は、同作のオリジナル・プロデューサーだったランディ・ホールとゼインジャイルス、マイルスの甥ヴィンス・ウィルバーンJrらの手によって実現。なお、2018年の「RECORD STORE DAY」では、同名のタイトルで4曲入りEPが発売。この収録曲はアルバムの一部を切り取ったものだった。

同作には、ゲスト・ボーカルとして新たに米シンガーのレデシーとレイラ・ハサウェイが参加。タイトル曲「Rubberband」の別パージョン「Rubberband of Life」にはレデシーが、「So Emotional」にはレイラ・ハサウェイが起用されている。

■『Rubberband』トラック・リスト

1. Rubberband of Life [ft. Ledisi]

2. This Is It

3. Paradise

4. So Emotional [ft. Lalah Hathaway]

5. Give It Up

6. Maze

7. Carnival Time

8. I Love What We Make Together [ft. Randy Hall]

9. See I See

10. Echoes in Time/The Wrinkle

11. Rubberband

こんな記事も読まれています