2019.06.24

ブーツィー・コリンズが “JB’s後〜Pファンク前” に結成した「The House Guests」の完全盤を発売

米ベーシストのブーツィー・コリンズが、ジェームスブラウンのもとを離れ、Pファンク軍団に加入前に結成/活動していた伝説的バンド「The House Guests(ザ・ハウス・ゲスツ)」。彼らの楽曲を集めた完全盤が8月23日(金)に発売される。

ザ・ハウス・ゲスツは、1970年代にジェームス・ブラウンのバンド「JB’s」を離れたブーツィーが、デトロイトで兄のキャットフィッシュ、キャッシュ・ワディらと結成したバンド。その後ジョージ・クリントン率いるPファンク軍団に加入するまで活動していた。

My Mind Set Me Free: The House Guests Meet the Complete Strangers & Bootsy, Phelps & Gary』と題された同作は、ブーツィー自ら選曲したハウス・ゲスツのハイライト的楽曲(9曲)を収録。ブーツィーはハウス・ゲスツについて以下のようにコメント。

「このバンドは、JB’sを離れた後に結成したんだ。世界中をギグして回ってムチャクチャしていたね。サウンドはジェームスブラウンとブラッド・スウェット・アンド・ティアーズ、フレディ・キング、ロニー・マックを合わせたような感じかな 

■リリース詳細
https://www.shakeitrecords.com/collections/pre-orders/products/house-guests-my-mind-set-me-free-lp-standard-black-or-limited-edition-orange-vinyl-8-23-pre-order