2019.07.05

ジャズギターのコンテスト「Jazz Guitar Contest 2019」開催! 最優秀賞に“ギブソンのギター”

雑誌『ジャズライフ』とクロサワ楽器店「G-CLUB TOKYO」の合同企画「Jazz Guitar Contest 2019」が2年ぶりに開催されることが決定した。

2015年のスタート以来、今年で4回目を迎える同コンテスト。開催場所は、2017年と同様、御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター(東京・お茶の水)で開かれるイベント「拡大版! お茶の水大楽器祭り」の会場。最優秀賞には、「Gibson 62 ES-335 VOS Vintage Burst」が授与される。

応募資格は、自己のリーダー・アルバムをリリースした経験のある方以外すべて。第一次審査はYoutube/動画/音源審査となっており、応募方法は下記の2通り。

①10分以内の演奏(ソロかマイナスワンを使った演奏)を収めた動画をYouTubeサイトにアップ。そのURLを必要事項とともに事務局までメールにて送付。
②10分以内の演奏(ソロかマイナスワンを使った演奏)を収めた動画(DVD-R)、または音源(DVD-R・CD-R)を必要事項を添え事務局まで郵送。

第一次審査の締め切りは7月15日(月・祝 ※必着)。ライブ審査となる決勝審査は8月11日(日・祝)の「拡大版!お茶ノ水大楽器祭り」イベント会場内での開催を予定している。なお、今回の特別審査員はジャズ・ギタリストの小沼ようすけと田辺充邦が務める。

■「Jazz Guitar Contest 2019」
http://www.kurosawagakki.com/jazzguitar_contest/