【特集】ニューヨーク「ジャズの現場」最新レポート

2019.07.09 |

ニューヨークはジャズの聖地。観光ガイドでよく見かける文言だが、多くの観光客にとってニューヨークは「ジャズという伝統芸能も見物できる街」くらいの感覚かもしれない。その一方、創造的で苛烈な、最先端の“ジャズの現場”があるのも事実。近年さかんにLAジャズの動向が取り沙汰されるなか、“現代ジャズの拠点”としてのニューヨークはいま、どんな状況にあるのだろうか。