浅川マキ『Maki Asakawa UK Selection』

文/熊谷美広

2016.04.22

タイトル
Maki Asakawa UK Selection
アーティスト
浅川マキ
レーベル
Universal Music
発売日
2016.03.09

Amazon

浅川マキは、日本では数少ない“自分のブルース”が歌えるシンガーだった。黒人からの“借り物”ではない、日本という国に生まれ育った自分自身のブルースを。彼女はいつも黒装束に身を包み、酒と煙草が似合う薄暗いライブ・ハウスで、彼女が感じるブルースを歌い続けていた。そんな、何ものにも染まらない、孤高な存在だったからこそ、国境を越えて人々の魂に訴えかけるのだろう。これはイギリスのレーベルからリリースされた、彼女のコンピレーション盤。日本のベスト盤とは違った、イギリス人の感性ならではの選曲も面白いが、彼女自身に加え、寺山修司、山下洋輔、山木幸三郎、本多俊之などによって作り上げられた歌たちは、ジャズ、ブルース、歌謡曲、ワールド・ミュージックなどがない交ぜになった、まさに“浅川マキの世界”としか言いようのない、壮絶で、圧倒的な存在感を生み出している。こんなにすさまじい歌手が日本にいたということを、日本の音楽ファンにもぜひ知って欲しい。

■オフィシャルサイトURL
http://www.universal-music.co.jp/asakawa-maki/

トラックリスト

1. 眠るのがこわい
2. ちっちゃな時から(Live)
3. ブルー・スピリット・ブルース
4. ふしあわせという名の猫
5. ゴビンダ
6. ちっちゃな時から
7. ボロと古鉄(Live)
8. 愛さないの愛せないの(Live)
9. 裏窓(Live)
10. かもめ
11. 町
12. 午後
13. 前科者のクリスマス
14. 引越し
15. キャバレー(Live)
16. こんな風に過ぎて行くのなら
17. 女
18. 雪が降る(Live)

PICKUP EVENTオススメのイベント