2019.10.11

ロバート・グラスパーの新作『ファック・ヨ・フィーリングス』のCD発売が決定

ロバート・グラスパー『Fuck Yo Feelings』

10月3日、デジタル配信にて突如発表されたロバート・グラスパーの新作『Fuck Yo Feelings(ファック・ヨ・フィーリングス)』のCDリリースが決定。12月4日(水)に発売される。

本作は、ロバート・グラスパー・エクスペリメントのアルバム『アートサイエンス』(2016年)以来の作品(グラスパー個人の名義では『ブラック・レディオ』(2012年)以来約7年ぶり)。

本作のレコーディングは今年5月に実施。まずデリック・ホッジ(b)とクリス・デイヴ(ds)の2人をスタジオに召集し、その後、ハービー・ハンコック、テラス・マーティン、ビラル、アンドラ・デイ、ヤシーン・ベイ(元モス・デフ)などが参加。彼らによっておこなわれた2日間のセッションを記録したものが本作『ファック・ヨ・フィーリングス』だ。

なお、今回のCDリリースに加え、2020年1月10日(金)にはアナログ・レコード2枚組のリリースも予定されている。

【リリース詳細】
ロバート・グラスパー
『ファック・ヨ・フィーリングス』
■発売日:12月4日(水)
■価格:税込¥2,750
https://www.universal-music.co.jp/robert-glasper/news/2019-10-10-release/