ビビオ『A Mineral Love』

文/清水祐也

2016.05.20

タイトル
A Mineral Love
アーティスト
ビビオ
レーベル
Warp Records/Beat Records
発売日
2016.04.01

iTunesAmazon

アンビエントなフォークトロニカを奏で、「ボーズ・オブ・カナダのお気に入り」という触れ込みでワープに移籍したのも今は昔。イギリスはウエスト・ミッドランド出身のビビオことスティーヴン・ウィルキンソンの新作は、サンプリングを排したフィジカルなアーバン・ソウル・ミュージックだ。ゴティエの大ヒット曲「Somebody That I Used To Know」のリミックスをブレイク前に手掛けていたことでも知られるビビオだが、そのお返しとばかりに、本作収録の「The Way You Talk」にはゴティエ本人がボーカルで参加。フレンドリー・ファイアーズのライブ・ドラマー、ロブ・リーが参加した「Town & Country」での歌いっぷりは、昨年亡くなったアラン・トゥーサンが乗り移ったかのようだ。もちろん、ブリティッシュ・フォークに影響を受けたという卓越したギター・プレイも健在。ライブには消極的なようだが、自信に満ちた本作を聴く限り、フル・バンド編成による本格的なパフォーマンスが見られる日もそう遠くなさそうだ。

■Beat Records
http://www.beatink.com/Labels/Warp-Records/Bibio/BRC-507/

トラックリスト

01. Petals
02. A Mineral Love
03. Raxeira
04. Town & Country
05. Feeling
06. The Way You Talk(Featuring Gotye)
07. With The Thought Of Us
08. Why So Serious?(Featuring Olivier St. Louis)
09. C’est La Vie
10. Wren Tails
11. Gasoline & Mirrors(Featuring Wax Stag)
12. Saint Thomas
13. Light Up The Sky
14. Pretty Girls(Bonus Track for Japan)

RANKING人気の記事

PICKUP EVENTオススメのイベント