ニーボディ & デイダラス『Kneedelus』

文/大前至

2016.07.01

タイトル
Kneedelus
アーティスト
ニーボディ & デイダラス
レーベル
Brainfeeder/Beat Records
発売日
2016.05.13

Amazon

グラミー賞へのノミネートや来日経験もあるジャズ・バンド、ニーボディと、エレクトロニカ・ヒップホップ・シーンを代表するアーティストとして2000年代前半から活動し、現在はLAのビートシーンとも深くコネクトしているデイダラスが組んで制作した、コラボレーション・アルバム。

元々、ロック、ヒップホップなど様々な音楽に影響を受け、独自のスタイルのジャズを演奏してきたニーボディであるが、リミックスやステージでの共演という形で、デイデラスとは以前よりコラボレーションを行なってきた。本作はそれらの活動の延長上にあるわけだが、リードトラックである「Drum Battle」のようなジャズファンク色の強い曲もあれば、ジャズを基盤としながらも、曲によってはアンビエントやエレクトロニカな要素が強く出ていたり、混沌としたジャムバンド的な部分もあったりと、その表現の幅は実に広い。

あのカマシ・ワシントンの名盤『The Epic』を世に送り出したブレインフィーダーからのリリースではあるが、また違った形での前衛的なこのジャズ作品は、LAの音楽シーンのさらなる奥深さを感じさせる。

■Beat Records公式サイト
http://www.beatink.com/Labels/Brainfeeder/Daedelus/BRC-512/

トラックリスト

1. Loops
2. The Hole
3. Drum Battle
4. They are We
5. Platforming
6. Home
7. Move
8. Thought Not
9. Rounds
10. Not Love
11. Bonus Track for Japan

RANKING人気の記事

PICKUP EVENTオススメのイベント