2016.09.02

沖野修也の頭の中を覗く コレクション&クリエーション展を開催

DJ、プロデューサー、執筆家、グラフィック・デザイナーなど多彩な顔を持つ沖野修也が、「呼吸する視覚ー沖野修也コレクション&クリエーション展」を9月2日(金)~9月25日(日)にTETOKA(東京都千代田区)で開催する。

この個展では、自身で収集していた服、写真集、レコード、ポスター、陶器など私物と、イラスト、眼鏡、鞄などをはじめ、学生時代のスケッチ、未発表のコラージュ、カリグラフィー風のポートレートなど自身の作品を展示。彼がどんなものに趣向を持ち、何を取捨選択してきたかを検証する取り組みでもある。

沖野は2014年に、バーニーズ ニューヨーク新宿店でイラストレーション展を開催。今年は“ジャケ買いできる書籍”をテーマにJAZZY BOOKSを期間限定でオープンするなど、音楽以外での表現活動も特に活発化している。

在廊日にはDJプレイのほかに、2年前から取り組んでいるという生花ライブも行う点も注目だ。

展覧会名:沖野修也 「呼吸する視覚~沖野修也コレクション&クリエーション展」
会期:2016年9月2日(金)~9月25日(日)
会場:TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)
観覧料: 1ドリンクご注文制
営業時間:16:00-23:00
休廊日:水曜日

オープニング・レセプション
開催日:9月2日(金)
時間:19:00~23:00 (作家在廊予定 16:00~23:00)

■沖野修也 「呼吸する視覚~沖野修也コレクション&クリエーション展」
http://tetoka.jp/archives/3822