UKジャズ新世代アーティストによるピアノ・ジャズ・コンピが発売!ザ・コメット・イズ・カミングのメンバーも参加

2018.03.16

ロンドンを拠点とする新世代UKジャズ・アーティストによるピアノ・コンピレーション・アルバム『London On Key』が3月29日(木)に発売される。

発売日である3月29日は、米オレゴン州ポートランドの芸術団体「ポートランド・ピアノ・インターナショナル(SOLO)」によって2017年に発足したピアノの日「Piano Day 2018」と同日(ピアノの鍵盤数88鍵にちなみ、その年の88日目を「Piano Day」に制定)。

同作には、イギリスで話題急騰中の変則3ピース・バンド、ザ・コメット・イズ・カミングのメンバー Danalogueをはじめ、Vels Trioのジャック・ステファンソン・オリヴァー、アンナ・ローズ・カーターなど、ロンドンで活躍する選りすぐりのピアニスト/キーボーディストによる12曲を収録。

現在、同作収録曲のデュヴァル・ティモシーによる「Stuck」と、Deokeによる「Grange Park」の2曲が公開されている。

「Stuck」音源

「Grange Park」音源