2018.07.31

シャバカ・ハッチングス率いるサンズ・オブ・ケメットが英「マーキュリー・プライズ」にノミネート

英国で毎年開催されている“最も優れたアルバムに贈られる音楽賞”「マーキュリー・プライズ」のノミネーション12組が発表された。その中にシャバカ・ハッチングス率いるバンド「サンズ・オブ・ケメット」がノミネート。

https://www.mercuryprize.com/news/see-the-2018-shortlist

2016年にも別ユニット「ザ・コメット・イズ・カミング」として同賞にノミネートされたいたシャバカ。今回ノミネートされたのは、今年3月に impulues!(インパルス)レーベル移籍第1弾としてリリースされたアルバム『Your Queen Is A Reptile』。奴隷解放や人種差別と戦った女性たちを讃えた内容となっている。

今回のノミネートを受け、シャバカは「マーキュリー・プライズを通して幅広い人たちに僕らの音楽とアイデアを伝えられるでしょう。僕らの目標は離散したアフロ・キューバンの歴史と今ロンドンの音楽シーンで起きていることとを結びつけて世界に発信することです」とコメントしている。

今回ノミネートされたアーティストには、ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズやジョルジャ・スミスらが名を連ね、同賞の受賞者は現地時間9月20日に発表となる。