笠井紀美子とハービー・ハンコックのコラボ作『Butterfly』(1979年)が英レーベルからアナログ盤で復刻

2018.04.04

日本における女性ジャズ・シンガーの草分け的存在である笠井紀美子と、巨匠ハービー・ハンコックによる1979年のコラボ作『Butterfly』が、英国レーベルより5月下旬(英国は4月20日)にアナログ盤でリイシューされる。

同作は、笠井と当時来日中だったハービーとそのバンドとともに制作されたもので、日本盤のみでリリースされるも、発売当時はその価値を認められなかったという。

全8曲で構成された同作には、「Butterfly」や「Tell Me A Bedtime Story」などのハービー楽曲に加え、スティーヴィー・ワンダーのカバー曲「As(永遠の誓い)」なども収録。ディスコ・ミュージックやシティ・ポップ、フュージョンといったジャンルが出現した1979年という時代性が色濃く反映された作品となっている。

2014年にもアナログ盤で復刻された同作だが、今回は180gの重量盤LPで日本語による帯付、さらに元のジャケットの形式をそのまま復元したアートワークが採用されている。

「Be With Records」リリース詳細
https://www.bewithrecords.com/products/kimiko-kasai-with-herbie-hancock-butterfly-lp#product

「ディスクユニオン」リリース詳細
http://diskunion.net/jazz/ct/news/article/0/73124

「Butterfly」音源

「Tell Me A Bedtime Story」音源