2018.04.10

ブラッド・メルドー、最新作発売を記念した約100分のパリ公演の映像を公開

独仏共同テレビ局「arte(アルテ)」は、仏パリの「フィルハーモニー・ド・パリ」でおこなわれたブラッド・メルドーのコンサート「Three Pieces After Bach」を収めた約100分におよぶ映像を公開した。

同公演は、仏現地時間4月2日(月)にメルドーの最新作『After Bach』のリリースを記念した催されたもの。

J.S.バッハからインスパイアされたという同最新作は、バッハの作品集『平均律クラヴィーア曲集』から4つのプレリュードと1つのフーガ、それらにインスパイアされた「After Bach:~」と題されたメルドー作の楽曲が続く内容となっている。

今回の映像でも、収録曲のバッハのプレリュードやフーガをはじめ「 After Bach 1: Rondo」や「After Bach 2: Ostinato」などが披露されている。

「Three Pieces after Bach」映像