2018.04.18

Blue Note RecordsとTAKEO KIKUCHIによるコラボTシャツ第2弾が発売

Blue Note Recordsとファッション・ブランドのTAKEO KIKUCHIによるコラボレーション、”FAVORITE RECORD”Tシャツの第2弾が発売となった。

同企画は、秀逸なジャケット・アートでも有名なBlue Noteの名盤ジャケットを著名アーティストがセレクトし、TAKEO KIKUCHIがデザインを手掛けるというもので、昨年にも同企画の第1弾が実施されている。

今回のセレクトに当たったのは土岐麻子、沖野修也、黒田卓也の3名。土岐氏はアンドリュー・ヒルの『Point of Departure』を、沖野氏はフレディ・ハバードの『Hub-Tones』を、黒田氏はビッグ・ジョン・パットンの『Let’Em Roll』をチョイス。

これらのTシャツは、現在TAKEO KIKUCHIストアとTAKEO KIKUCHIオフィシャル・オンライン・ストアにて販売されている。

製品詳細
http://store.world.co.jp/s/takeokikuchi/feature/bluenote-vol2/?try