ウェイン・ショーターがプロデュースしたバンド「ホロフォナー」音源公開

2017.09.19

 米サックス奏者ウェイン・ショーターがプロデュースする7人組ジャズ・バンド、ホロフォナーが、10月8日発売のアルバム『ライト・マグネット』から収録曲「I Miss You」をサウンドクラウドで現在独占配信している。

 同バンドのメンバーは、米ロサンゼルスのジャズ教育機関「セロニアス・モンク・インスティテュート・オブ・ジャズ」のオーディションで出会い、週5日間のセッションなどを通して2012年にホロフォナーを結成。また、同校在学中メンバーはハービー・ハンコックやウェイン・ショーターなどのジャズ・レジェンドたちからの教育を受けてきたという。

 彼らの2作目となる同作は、すべてウェイン・ショータープロデュースのもと行われ、メンバーが完璧なテイクを録れるまで45分間隔のインターバルを挟みながら通常のスタジオ録音ではなく、コンサート形式のレコーディングで制作されたという。

 なお、同作のプロデュースをウェイン・ショーターに勧めたのは現ブルーノート・レコードの社長ドン・ウォズで、ショーターも進んで同プロデュースを請け負ったという。

「I Miss You」の試聴はこちらから

2014年に公開されたホロフォナーのインタビューはこちらから

RANKING人気の記事

PICKUP EVENTオススメのイベント