2018.08.29

アレサ・フランクリンの葬儀がライブ・ストリーミングで配信決定

8月16日にこの世を去った“ソウルの女王”アレサ・フランクリン。8月31日(金)に米デトロイトでおこなわれる彼女の葬儀がライブ・ストリーミングで配信されることが発表された。

このトピックはデトロイトの地元紙『Detroit Free Press』によって報じられたもので、葬儀は米ニュース・チャンネル「CNN」と「Fox News」などで一部が生中継され、「AP通信」によってライブ配信されるという。

葬儀には、アレサと親交の深かったアーティストたちによるパフォーマンスも予定されており、スティーヴィー・ワンダー、ジェニファー・ハドソン、チャカ・カーンなどが登場する予定。

葬儀は、午前10時(日本時間8月31日午後11時)から。また、現地デトロイトの「チャールズ・H・ライト・アフリカ系アメリカ人歴史博物館」では、8月28日(火)と8月29日(水)に彼女の棺が一般公開されている。