シャイ・マエストロ、ECMデビュー作を引っさげた来日公演を実施

2018.09.13

11月7日(金)に名門「ECM」からのデビュー作『ザ・ドリーム・シーフ』を発売〈海外では9月28日(金)〉するシャイ・マエストロ。同作を引っさげた来日公演の開催が決定した。

アヴィシャイ・コーエン・バンドでの5年間の活動や、マーク・ジュリアナ・カルテット、クリス・ポッターとのデュオなどでも活躍し、名匠キース・ジャレットからも賞賛を受けているシャイ。

今回発売される最新作は、ECMの創始者マンフレート・アイヒャー自らプロデュースを手掛けたシャイのオリジナル曲中心の作品となっている。

『ザ・ドリーム・シーフ』ティザー映像

今回の公演にはベーシストのノーム・ウィーゼンバーグとドラマーのアーサー・ナーテクが同行。日程は、11月11日(日)にコットンクラブ(東京都千代田区)、11月12日(月)と13日(火)にはブルーノート東京(東京都港区)での公演を予定している。

コットンクラブ公演
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/artists/shai-maestro/

ブルーノート公演
http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/shai-maestro/

リリース詳細
https://www.universal-music.co.jp/shai-maestro/news/2018-09-12/


PICKUP EVENTオススメのイベント