2018.10.05

英ゴンドワナ・レコーズ代表マシュー・ハルソールによる約2時間のラジオショーが公開

ゴーゴー・ペンギンらを輩出した、UK新世代ジャズにおける先鋭レーベル「Gondwana Records(ゴンドワナ・レコーズ)」。その代表を務めるマシュー・ハルソールによる約2時間のラジオショーが、英「Worldwide FM」にて公開された。

先日、東京で開催された同レーベルの10周年記念イベント「Gondwana 10」でもDJを披露したマシュー。今回のショーでも、ゴンドワナ音源をはじめ、ジャズやエレクトロニカなど多彩なジャンルで構成されたミックスを披露している。

さらにショーの中では、英マンチェスターのスタジオ「80 Hertz Studio」で収録されたゴンドワナの新人シンガー・ソングライター Caoilfhionn Rose(キーラン・ローズ)をゲストに迎えたライブ・セッションも収録されている。

Gondwana Records: Matthew Halsall with Caoilfhionn Rose