ボズ・スキャッグス、5月に5都市で来日ツアー決定

2019.01.07

“AORの帝王”とも称されるボズ・スキャッグスによる来日ツアーが、5月5日(日・祝)より仙台、東京、大阪、広島、名古屋の5都市で開催される。

昨年8月に、通算19作目のオリジナル・アルバム『アウト・オブ・ザ・ブルース』を発表し、同作は2月10日に開催される「第61回グラミー賞」の「最優秀コンテンポラリー・ブルース・アルバム賞」にもノミネート。

今回のツアーは、5月5日(日・祝)の「仙台サンプラザホール」(宮城県仙台市)を皮切りに、「Bunkamuraオーチャードホール」(東京都渋谷区)では5月7日(火)〜9日(木)にかけて3デイズ公演を予定。

5月11日(土)には「オリックス劇場」(大阪市西区)、5月13日(月)には「広島JMSアステールプラザ 大ホール」(広島市中区)、5月14日(火)には「名古屋市公会堂」(名古屋市昭和区)での公演を予定している。

ツアー詳細
https://udo.jp/concert/BozScaggs