米R&B新世代の歌姫ジャミーラ・ウッズがNEWアルバム発表

2019.02.06

米シカゴの新世代R&Bシンガー、ジャミーラ・ウッズが、約3年ぶりの最新アルバム『LEGACY! LEGACY!』を5月10日(金)に発売する。

グラミー3冠のラッパー、チャンス・ザ・ラッパーの諸作に参加し、2016年のソロ・デビュー作『ヘヴン』は各音楽メディアの年間ベストにも選出。昨年1月にはビルボードライブにて初来日も果たしている。

最新作『LEGACY! LEGACY!』は、収録曲すべての曲名が歴史的偉人にちなんだものとなっており、マイルス・デイビスやサン・ラ、マディ・ウォーターズなどのミュージシャンをはじめ、ジャン=ミシェル・バスキアといった芸術家の名も引用されている。

現在、収録曲「ZORA」のミュージック・ビデオが公開。同曲は黒人女性作家のゾラ・ニール・ハーストンから着想を得ており、ミュージック・ビデオは、米シカゴにある黒人文学の歴史的文献を収蔵する「ストーニー・アイランド・アート・バンク」にて収録された。

「ZORA」ミュージック・ビデオ


ジャミーラ・ウッズ『LEGACY! LEGACY!』