2019.03.14

アクセル・トスカ、キューバ・トリオ「Cu-Bop」で来日

キューバ出身のピアニスト、アクセル・トスカらによるキューバ・トリオ「Cu-Bop」の来日公演が、4月15日(月)と16日(火)にブルーノート東京(東京都港区)にて開催される。

世界的シンガー、シオマラ・ラウガーを母に持つアクセル・トスカは、キューバの音楽ドキュメンタリー『Cu-Bop』(2015年)と『Cu-Bop across the border』(2018年)でも大きくフィーチャーされたピアニスト。昨年5月には、自身のバンド「(U)NITY」でも来日公演をおこなっている。

今回のトリオは、アクセル・トスカと、「(U)NITY」でも活躍するドラマー・アマウリ・アコスタ、米バンド「フューチャー・プロスペクト」のベーシスト・ブランドン・レーンによる3名で構成されている。

Cu-Bop」公演詳細
http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/axel-tosca/